お役立ちコラム

日本では少子高齢化や人口減少が進み、労働者の人材不足は深刻化の一途をたどっています。 また、人手不足による人件費や物流費の高騰は、企業にとって大きな経営課題。人手不足による倒産も相次ぐほど。こうした人手不足の状況は「日本経済の成長の阻害要因になっている」と政府も重く捉えており、 そこに対処すべく推進するのが出入国管理法改正案いわゆる「入管法改正案」です。端的に言えば「外国人労働者の受け入れを拡大し・・・

記事を読む »